GARAGE-tettin

tettin1954.exblog.jp ブログトップ

自作スピーカーブラケット

団地暮らしは、20年も経てばモノが溢れて置く場所さえ無くなってくる。

ウチのリファレンススピーカー(^^;)であるJBLのJ216PROも、とうとう置き場が無くなってしまった。
今までのような据え置きが不可能となれば空中に吊るすしかない。音はかなり悪くなるだろうが、考えてみれば置いている場所はダイニングだし、置き方も不自然になってしまっている。
それならば、思い切って空中に吊るして場末の音楽カフェ風にアレンジするのも悪くない(笑)。

というわけで、昨年の暮れに一念発起しスピーカーブランケットを自作することにした。
アイデアを捻り出すのに時間を取ってしまったが、それが決まってからはすんりなと運んだ。
ホームセンターで適当な長さのスーチル製ステーを数種類調達し、それを鉤型に組み合わせボルトで固定するだけ。
それにスピーカーを乗せてを壁上部の木部から吊るすのだ。約1時間の作業で完成した。
b0093969_20482817.jpg

不細工ではあるが、こんな感じに仕上がった。
リッツ線のスピーカーケーブルは目立たないように半透明の結束チューブを二重に巻いてカムフラージュ。
ステー隠しと埃避けにサランネットを被せて出来上がり。総費用は5000円弱である。

肝心の音は低域のタイト感がやや薄れた感じ。その他はほぼ変化なし。今までの置き方にかなり無理があったので、トータルな音場という部分ではむしろ改善されたと思う。今、ロキシーアヴァロンを聴いているが、なかなか素晴らしい浮遊感が醸し出されている。
b0093969_20484115.jpg

b0093969_2049048.jpg

ステー部を白にペイントしようかとも思ったが、やり過ぎると必ず失敗するので止めた(^^;)。
結局は大音量で聴ける部屋が無い以上、そこそこの音量でそこそこの音質を楽しむのならばこれで全く不足は無い。
実際、このセッティングにしてからはCDやレコードを聴く時間が大幅に増えた。これは意外な効果だったな。

もちろんリストの「愛の夢」ショパンの「バラード第1番」は毎朝静かに流れているのだ。
[PR]
by Tettin-Arts | 2011-01-06 20:49 | スグレモノ
line

四辻に佇んで・・・。


by Tettin-Arts
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30