GARAGE-tettin

tettin1954.exblog.jp ブログトップ

謎のトーカイストラト ~ 赤と黒のブルース

b0093969_1649355.jpg


 持ち主を選べない可愛そうなギターさんがまた1本増えました。(笑)
 
 本妻のフェンダーはケースにしまったままで手に取ることはほとんど無い。わざわざ引っ張り出してまで弾くようなことが無くなったのだ。(弾いた後の手入れが面倒だし・・・^^;)

 というわけで、普段弾きのギターをずっと探していた。もちろん何万円もするギターでは勿体ないし、かと言って、それなりの安物では何となく哀しいものがある。

 そんなオレの前に今日現れたのが、このトーカイストラトだ。カラーはビビッドな赤と黒
しかもローズ指板で、ネックまで黒のフィニッシュが施されている。これが某中古楽器店で3000円で売られていた。

 音がキチンと出るのを確認して即購入!
この店の商品券が2000円分あったので、実際の支払いはなんと1000円(ケースなし)である。
これならば普段弾きでも不足は無い!

 赤のストラトといえば、マーク・ノップラーを思い浮かべる。しかし、彼のストラトはピックガードが白で・・・
つーか、そもそもモノ自体が違うんですが(^^;)
b0093969_18401182.jpg

  (↑高価なマーク・ノップラーモデル)

激安の理由は大幅な改造?であろうか。



b0093969_16495440.jpg

b0093969_17281267.jpg

 まずブリッジの1弦の駒が無くなっていて別のもの(シルバー)に変えられている。
アッセンブリにも手が加えられているようで、リアのピックアップはハムバッキングに交換されており、シールドジャックの位置が変更されていた。ピックアップセレクターは5ウエイで、さらにヴォリュームとトーンのノブも変更されている。

但し、もともとこういう仕様だった可能性も捨てきれず、お店の人も「わしゃ知らん」と言う(笑)

b0093969_17273928.jpg

 さらにヘッドに装着されている弦をロックするもの(何ていうんですかね?)のパーツが無くなっているらしい。
(こんなもん使ったこと無いからどうでも良い)
しかし、Tokai のロゴは懐かしい、っつーかカッコエエな。
b0093969_17394417.jpg

 ネックには反りも無く、このローズ指板の美しさは今も健在である。但し、弦は安物が張ってあるようなので、時期をみて変えねばなるまい。
b0093969_1747397.jpg

 スプリングは3本装着してあった。これでヘッドのロック装置?が正常ならば、いくらジミヘンばりにトレモロ使っても、チューニングは狂わない・・・とお店の人が胸を張る。

 シールドジャックの増し締めと、オクターブ調整を入念に実施。これで弦さえ変えればなかなかお買い得なギターだと確信した。

そりゃそうさ、1000円だもん


[PR]
by Tettin-Arts | 2011-05-22 18:56 | Guitar Jamboree
line

四辻に佇んで・・・。


by Tettin-Arts
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31