GARAGE-tettin

tettin1954.exblog.jp ブログトップ

おとぼけ・熱海城キンゴジ談義

  本多: おい、おまえこの頃怪獣のプラモに凝ってるそうやないか。奥さん泣いとったぞ。

てっちん: ばか、ガレキと言え、ガレキと。誰が泣いてただと?いい加減なことを言うんじゃない。知らない人が聞いたら本気にするだろうが。

  本多: あははは。これがそのガレキか・・。いやに重いじゃないか。

てっちん: そりゃそうさ。自立させるために首まで石膏を流し込んでいるんだ。

b0093969_2153481.jpg


  本多: ははあーん。それでこの間奥さんが、「うちの馬鹿が流しに妙なものを捨てたんでパ       イプが詰まってしまった。」と泣いていたのか。

てっちん: うるさいよ、お前は。・・・おっと、落とすなよ!

  本多: しかし、顔つきはなかなか凄みがあるじゃないか。

b0093969_2154696.jpg






てっちん: ほう、お前「キングコング対ゴジラ」を知っているのか?

  本多: 知らん。これがキングコングなのか?

てっちん: (絶句)

  本多: 失敬、失敬。これはゴジラだな。間違いなく・・・。

てっちん: お前に見てもらったオレが馬鹿だったよ。

  本多: ところで体はまだ色を塗っていないみたいだな。

てっちん: うん、いろいろと思案中だがやっとイメージが沸いてきたところだ。これは凄いキンゴ       ジになるぜ。

  本多: 何だ?キンゴジって。

てっちん: ・・・いっぺん死んでみるか。
[PR]
by Tettin-Arts | 2006-06-21 22:18 | Godzilla
line

四辻に佇んで・・・。


by Tettin-Arts
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30