GARAGE-tettin

tettin1954.exblog.jp ブログトップ

水爆大怪獣東京上陸 / イノウエアーツ

b0093969_19365219.jpg
作品名 / 水爆大怪獣東京上陸
原型制作 / 井上雅夫
材質 / ソフトビニール(パラダイス製)
サイズ / 50cm
(F86Fセイバーはチョコエッグ・世界の戦闘機をリペイント)

 イノウエアーツという名前がオレの脳内に刻み込まれることになったのが、「水爆大怪獣東京上陸」と命名されたこのゴジラのガレージキット。 1954年に公開された怪獣映画の最高峰「ゴジラ」に登場した初代ゴジラと呼ばれるゴジラスーツはもとより劇中で使用されたギニョールのイメージまでも再現し、加えて映画の持つ情念、怒り、悲哀といった全ての感情をも見事に表現したイノウエアーツのこのゴジラにオレは完全に打ちのめされた。
 
 前の記事で書いたようないきさつでガレージキットの制作を決心したオレが、その第一作目に選んだのは、もちろんこのイノウエアーツの初代ゴジラだった。というかコレしか無かったな。
 このキットは、パラダイスから発売されたソフトビニール製の普及版とでも言うべきものだが、ホンマモンのキャストキットの初版(1986年発売)には精巧なメタル製の高射砲3機と機関砲2機が付属していたという。制作にあたっては、この道の先輩にもありがたいアドバイスを頂いた。
b0093969_2032954.jpg

 さて、実際に作り出す段階になって悩んだのがである。
ご存知のように昭和29年公開の「ゴジラ」はモノクロ作品だ。この作品の中のゴジラがどんな色だったのか・・・今でもこの解答は出ていない。悩みぬいた末、オレはこのゴジラに思いっきり不気味な塗装を施す決断をした。今までに無かったエンターテインメントを創り出そうと当時の東宝撮影所のスタッフが注いだ情熱、そして井上氏がこのゴジラに込めた"もののけ"をオレなりに表現したかったのもあるし、オレ自身そういう不気味なイメージを初ゴジにはずっと抱いていたからな。
体色の深緑と口内の深紅のコントラストでそういう不気味な雰囲気が出ないものか・・・。
そんなところから全体のイメージを掴んでいくことにした。
 しかしこの岩石のようなゴツゴツ感がたまらない。まさにROCKって感じですか・・・。
b0093969_203425.jpg

 初代ゴジラの塗装で重要なのが目だろう。特に黒目の位置が難しい。手持ちの本や写真などを参考に、慎重に下書きを繰り返しながら書き込んだ目ん玉の周囲には、うるさくならない程度に細かい血管を入れてみた。
b0093969_20343581.jpg

 ゴジラのトレードマークともいうべき背びれは体色に準じた色合いを基本に、うっすらと発光しているようなイメージを出してみた・・・つもりなんだけど(笑)。
 初代ゴジラの背びれもまた美しい。歴代ゴジラの背びれの中でも大きさ・バランス・形状とも最高の造形だ。
b0093969_20354634.jpg

 空いた時間を使ってポチポチと作業を進めたので、完成まで実に3ヶ月を要した。
制作に際して、一番時間をかけたのは継ぎ目消し。2ヶ月はこの作業にかかってしまった。モールドの大きさや、流れ、密度などを考えながらパテを盛っては削り、全48パーツのどの箇所にも不自然な部分が残らないように、慎重に作業を進めた。さすがにこれは疲れたナ。
b0093969_20361536.jpg

b0093969_20363368.jpg

 隅田川を南下し、海上へ逃れようとしているようなゴジラの後姿(笑)。
b0093969_20365697.jpg

 映画の中でゴジラは様々な表情を見せるのだが、オレが一番好きなのは、銀座・和光ビルの時計塔に接近するゴジラのスチール写真。この表情を参考に怒りに我を忘れるゴジラの顔を表現してみた。
b0093969_2048357.jpg

 実は、このイノウエ・ゴジラに関しては、オレのブログの一番最初の記事(そこでざっと使用した塗料などにも触れておりますよ)で画像を1枚貼っただけだったので、2007年の年頭に一度きちんと全体像を残しておこうと思ったのだけど、モスゴジもこの初ゴジも実物はもっとずっと黒っぽい色をしているんだよな^^;)。なんだか画像は白っぽくなっちゃったな。いやぁ、撮影は難しい。
 
 本当にチャレンジしてよかったとしみじみ思う。
出来が悪くても世界に1頭だけのオレのゴジラが完成したのだから。
山根博士にお言葉を返す訳ではないけれど、このゴジラは一匹だけだし、また世界のどこかへ現れてくることは全く無いです(笑)。
b0093969_20375144.jpg

 最後に第一作「ゴジラ」に敬意を表して、モノクロのスチール写真風にキメてみた。

      「ゴジラに光を当ててはいけません!ますます怒るばかりです。」
b0093969_20554243.jpg
             GODZILLA , KING OF MONSTERS!

<参考>
ゴジラ (1954年11月3日公開) モノクロ作品
制作 / 田中友幸
監督 / 本多猪四郎
特殊技術 / 円谷英二
原作 / 香山滋
脚本 / 村田武雄、本多猪四郎
音楽 / 伊福部昭
出演 / 志村喬、河内桃子、宝田明、平田昭彦
[PR]
by Tettin-Arts | 2007-01-19 06:53 | Godzilla
line

四辻に佇んで・・・。


by Tettin-Arts
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31