GARAGE-tettin

tettin1954.exblog.jp ブログトップ

18年選手。サンスイAU-α607 & ビクターXL-Z521

 長年愛用してきたオーディオたちにも寿命というものは必ずやってくる。すでにプリメイン・アンプは何時逝ってもおかしくない状況や。当時は入門機ながら名器・・・もとい、名機と言われていたサンスイのAU-α607エクストラ(下)。平成元年に購入した。(やたらと多いスイッチ類が時代を感じさせるなぁ。)
 そしてアンプと同じ日に購入し、今日までアンプと共に酷使に耐え抜いてきたCDプレイヤー、ビクターのXL-Z521。ラックに収納される事もなく無造作に積み上げられている(笑)。
b0093969_11571898.jpg

 アンプは出力回路が1つお釈迦になっとるし、機能しないスイッチも2~3個あり、冬場にはガリ音も目立つようになった。CDプレーヤーはトレイの開閉が最近スムーズにいかなくなった。
 こうしてみると全体にキズや汚れも目立つが、どうせ聴くのは古いブルースやイカレたR&Rくらいのもんやからこれでいいような気もするが(笑)。 とにかく不死身のコンビや。
 そして、このサンスイ&ビクターコンビに接続しとるスピーカーがJBLのJ216PRO
b0093969_1958585.jpg

 ヤマハNS100M、BOSE301MMに続く三代目。経年劣化か301MMのウーハーエッジ部分が何故かボロボロになり、慌ててオーディオ売場に出向いた時に目に入ったのがこのJBL。
 最初はバッタもんかと思ったが(笑)、正真正銘のJBL!高さ37センチと小振りだが、音はJBLの特徴でもある飾りの無いモニター系。しかもバランスが良く、迫力ある鳴りっぷりでオレ好みなのだ。信じ難いことにペアで3万円を切る価格だったと思う。
 みんなオレの音楽生活を支えてくれた功労者たちや。どうもありがとネ(涙)。

 長年の付き合いやけど、数年後に迫った完全地デジ化までには、スピーカー以外は買い替えんといかんやろうね。大画面TVを中心に、ちょっとしたホームシアター風にしてみたいので、そん時にゃラインナップもガラリと変わるやろ。そろそろオーディオ誌買って研究しとかにゃいかんな。
そ、その前に、資金は大丈夫なのか?・・・本当に。
[PR]
by Tettin-Arts | 2007-04-14 22:13 | スグレモノ
line

四辻に佇んで・・・。


by Tettin-Arts
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31