GARAGE-tettin

tettin1954.exblog.jp ブログトップ

ザ50回転ズ in DRUM SON / 2007.6.14

 今回も同行予定だったKは、日頃の不摂生が災いし2日前に尿酸値が激増した為ドクターストップ。同じくS女史も家庭の事情で参戦不可能となり、オレはひとりで雨がしとしとと降りそぼる中、少し早めにDRUM SON に到着した。店の前にはすでに20名ほどの行列が出来ている。
 ホールに入り、前回購入出来なかったTシャツを買う。客の入りは2月のライヴの時とほぼ同じくらいか・・・。カウンターでビールを注文し、乾いた喉を潤す。
 さて、スージーは来ているのか?ざっと周りを見るがそれらしい娘は見当たらない(笑)。かわりに森三中の村上知子そっくりの娘が目の前に・・・けっこう可愛いな^^;)。
 そうこうしているうちに前座が終わる。
b0093969_2135488.jpg

 いよいよザ50回転ズの登場だ。会場が暗転。前回と同じく怪しげなテーマに乗って、ボギー、ドリー、ダニーの順でステージに姿を現すとオールスタンディングの客は一気に騒乱状態に!
 注目の一曲目は「50回転ズのテーマ」では無く、な、な、なんとオレがかねがね彼等のベストナンバーやと思っとる「Mr.1 2 3 4 man」だぁ!!ギョエ~!全身ビリビリ状態ぃ!!
 息子や娘でもおかしくないヤングたちの波に身を任せるオレがそこにいた(笑)。今回も申し訳ないが、正確な曲順も曲目も覚えておりません(笑)。まぁ、覚えているだけ列挙してみると、「Mr.1 2 3 4 man」「荒野の男」「酔いどれマーチ」「Money!Money!」「港のブルース」「Teenage Shock」「マブイあの娘」「放課後のロックンロール」「Thank You For RAMONES」「日雇い節」「We Are The Kids」「アタイが悪いのサ」「Let Me Rock」「夜明けに走れ」「ロックンロールフォーエバー!」「「Youngers On The Road」「雨上がりの夜空に」etc・・・ちゅうところやろうか。予想通り、ニューアルバム「ビリビリ!!」からのナンバーが大半を占めとった。 徹底したショウマンシップと豪快なロックンロール。今回も最高に楽しませてくれました。

 オレは何故ザ50回転ズにこんなに魅力を感じるのか・・・。それは単にロックンロールとして優れているだけではなく、彼らが意識するしないに関わらず、上っ面だけのインチキなものに対する徹底した批評精神と、一生懸命生きとるヤツへの深い愛情を感じるからや。音と言葉とビジュアルに、これほど一本骨が通っとるロックンロールバンドは最近ほんとに珍しいと思うね。これからも、微力ながら全面的に応援させてもらいまっセ。

 生粋のロックンロールバンドらしく、デビュー前のビートルズ並みの物凄い数のライヴをこなす彼ら。もちろんそれは大きな魅力でもあるし、それが彼等の飯の種かも知れんけど、この後はじっくりと充電させてほしいと思うのはオレだけやろうか。頼んませ、ワーナーさん。このバンドにはじゃんじゃん金つぎ込んでちょうだいよ。ホンマに凄いバンドなんやから。
 
 そんなことを考えながら店を出ると、雨の上がった夜空に真っ赤なお月さんが出ていた。
[PR]
by Tettin-Arts | 2007-06-15 21:30 | ザ50回転ズ
line

四辻に佇んで・・・。


by Tettin-Arts
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30