GARAGE-tettin

tettin1954.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:ザ50回転ズ( 16 )

乞食の大将 ~ Thank You For RAMONES



 2006年に初紹介。それ以来、事あるごとにエントリーしてきたが、今回約2年ぶりになる。

 昨年はソニーミュージックに移籍し「ロックンロール・マジック」というミニアルバム&ショートムービーを発表。
なかなか追いきれていない昨今、奴らはしぶとく世間の荒波の中を生き抜いている。ほんとうに頭が下がる思いがする。
痛快なライヴビデオがアップされていた。(コスチューム、ドリーのジャズベからして初期のものだな)

やっぱ、痛快だ(笑)。震災以降、どうも気持ちが沈みがちだったので、久しぶりに頭の中をスッカラカンにしてくれた。

頼むからオレにガンバロウ、ガンバロウ、って言うなよ

 おい、おっさん 俺に金をわけてくれ
 たった500円でいい
 あんたが苦しい以上に
 俺はもっと苦しい

 おい、酔っ払い
 俺に酒をわけてくれ
 ほんの一口でいい 
 あんたが飲みたい以上に
 俺はもっと飲みたい

 やりたいことだけやってきた
 あんたにそれができるかよ
[PR]
by Tettin-Arts | 2011-05-03 23:03 | ザ50回転ズ

50回転ズの ビックリ!!

b0093969_14384680.jpg

 1月28日に発売された、なんと1年9ヶ月ぶりの3rd.アルバム!!
待ってました!あの衝撃の1枚目「ギャー!!」の豪快さとキレが戻ってきたぜ!

 どこかの造船所跡地で録音したということだが、音がムチャクチャぶっ太くなっている。特にドリーのベースはジャズベからプレシジョンに持ち替えた効果か、うねるようなヘヴィーさが下腹に響く。
正直に言えば、前作「ビリビリ!!」は力作ではあったが、少々単調気味で作り込みの足りなさも感じられた。
しかし、十分なインターバルを経た本作は、単調さは微塵も感じさせないほど気合十分、作り込みも十分。奴らの身上であるハードでストレートなロックンロールスタイルは全く変わっていないのはもちろん、随所にアイディアを散りばめたバラエティ豊かなナンバーがギッシリ詰まったこのアルバムは、「ギャー!!」と比較しても勝るとも劣らない素晴らしい出来となっている(^^)。

 1曲目の「ゴキブリ讃歌」の爆走ぶりは強烈だ。日本のバンドで、こういうゴキゲンな音を出すバンドがまだ存在する事がたまらなく嬉しいやおまへんか。これはレインボーの「キル・ザ・キング」も真っ青の強烈なハードロックやで!(^^;)
 ビーチボーイズへのオマージュ「SURFIN' GIRL」、同じく人生幸朗師匠へのオマージュ「まったく話になりません」、政治家やお役人への痛烈なメッセージソング「納税者より愛を込めて」などの洒落が効いた秀逸なナンバーの数々。そして全てのボーイズ&ガールズに捧げられたゴキゲンなロックンロール&バラッドがいっぱい詰まった「ビックリ!!」。

 定額給付金出たら、みんな買うてや! (笑)




More
[PR]
by Tettin-Arts | 2009-01-31 16:20 | ザ50回転ズ

ザ50回転ズ、ゲゲゲの鬼太郎を唄う

b0093969_1955932.jpg

 ザ50回転ズの近況なんていうのもしばらく気にとめていなかったんだけど、いつの間にか現在放映中のTVアニメ「ゲゲゲの鬼太郎」の主題歌を担当しているみたいだな。びっくらこいた、びっくらこい~たぁ♪。

 貸本まんが復刻版の「墓場鬼太郎」シリーズを全て買い揃えるくらい大好きな鬼太郎。
というか、子供の頃、近所にあった貸本屋で実際に「墓場鬼太郎」を借りた記憶があるのだよ、おじさんには^^;)。

 昔TVで放送されていたアニメの鬼太郎もよく見ていたし、今回のアニメ化も知ってはいたんだけど、あまりにもカッコ良過ぎの鬼太郎デザインに違和感があり、放送が日曜の早朝ということも手伝ってずっと見逃して来た。
 
 まぁそんな新シリーズの鬼太郎だけど、彼らが主題歌を唄っているとなると、見ないわけにはいかんでしょう。
ダニーなんか自分でもイラストを描くほどの凄い漫画通だし、他のメンバーともどもかなりな入れ込みようである。
今度の日曜の朝が楽しみだけど、う~ん、起きれますかな。

 来る5月21日には主題歌CDがゲゲゲと発売だぜ!
[PR]
by Tettin-Arts | 2008-05-12 19:56 | ザ50回転ズ

「ビリビリ!!Tシャツ」も当選!!

b0093969_19293142.jpg

 イマジン・ポスター2本に続き、ザ50回転ズのビリビリ!!Tシャツが当たりました(笑)。
もう、応募していた事さえすっかり忘れ去っていたのですが、仕事から帰って来るとワーナー・ミュージック・ジャパンから小荷物が届いているではありませんか!すぐにピンと来ましたよ。

 どうですか、この夏向きなハワイアン・ブルーの色鮮やかな半袖Tシャツ!大胆なデザインが素敵でしょう?

 でも、何だか着るのが恥ずかしいな・・・コレ。だってオレ、今年五十路ですよ、五十路!!
逡巡していると、ウチのカミさんがキッパリと一言・・・「アンタなら着れる!」

 「そ、そうかな・・・。」 
 
 それにしても、ジョンといい50回転ズといい、CD買ってるのは日本中でオレだけなのか

[PR]
by Tettin-Arts | 2008-04-28 19:52 | ザ50回転ズ

レッツゴー3匹!! / ザ50回転ズ

 皆様、お財布の準備はお済みでしょうか?
オレは明日発売の「レッツゴー3匹!!」を一足お先にGETしてまいりました。
先日ご紹介したように、今回は7曲入りのミニアルバムとなっております。
「即買い!即買い!」と煽っておいて何なんですが・・・今回なかなか悪戦苦闘を感じさせるかのような微妙な出来となっております(^^;)。

 
 まぁ今回の内容は前作の「ビリビリ!!」の延長線上にあって、つーかどれも同じように聴こえるといえば、エルモア・ジェイムズやラモーンズがそうであるように、彼らにとっても面目躍如といったところでしょうね(笑)。
 ただこのアルバムの1曲目でタイトル曲の「レッツゴー3匹!!」のスタイルは、前作の「酔いどれマーチ」で披露済みであり、ここでもう1回同じ事をやる必要は無かったような・・・。というか、これを50回転ズのスタイルにはして欲しくないというのが一番なのだが。彼等の魅力は問答無用のハードでギンギンのロックンロールなのだから。


 とはいえ、米映画「ダーウィン・アワード」日本版CMソングという「拝啓、ご先祖様」や、このアルバムのベストトラック「続レッツゴー3匹!!」は十分にハードでギンギンのロックンロールナンバーだし、アストロノウツの「太陽の彼方に」を彷彿とさせるインストゥルメンタルナンバー「太陽のムハ!」や全編MCという画期的な「ダニーの妬み節」など聴き所は数々ある。買って損はありません!いや、絶対買ってね040.gif040.gif040.gif

 残念ながら2月10日のライヴは行けそうにない気配が濃厚になって来たのだが、次回、起死回生、正真正銘の快心作を引っさげての来福を心から期待しよう。(いや、良いんですよこのアルバムも・・・^^;)
b0093969_21505159.jpg


More
[PR]
by Tettin-Arts | 2008-02-05 23:21 | ザ50回転ズ

2008年、今年も転がり続けます。浪速の回転野郎たち!

b0093969_17282817.jpg ザ50回転ズ、今年1発目のアルバムは7曲入りのミニ・アルバム!
タイトルは、思わずのけぞる" レッツゴー3匹!! "。2月6日発売ちゅうことで取り急ぎお知らせしときます。(詳しくはLINKSからザ50回転ズのサイトへGO!)

1.レッツゴー3匹!! (フロッグマン・アニメ「GO!GO!50回転ズ」テーマソング )
2.拝啓、ご先祖様 (米映画「ダーウィン・アワード」日本版CMソング)
3.女のひとり酒
4.夜汽車のブルース
5.太陽のムハ!
6.続レッツゴー3匹!!
7.ダニーの妬み節~live at 心斎橋CLUB QUATTRO


皆様、即買いですよ、即買い!(笑)
[PR]
by Tettin-Arts | 2008-01-14 21:32 | ザ50回転ズ

ザ50回転ズのロックンロール地獄!ツアー

 しばらくのご無沙汰だったザ50回転ズ
サイトによると、どうやら待望のレコーディングが終了したらしい。発売は年末くらいか??
さらに「ザ50回転ズのロックンロール地獄!ツアー」
がスタートするっ!!
気になる福岡でのライヴは、来年の2月10日(日) DRUM SON
今回は、こちらも待望のワンマン・ライヴ!こりゃあ楽しみが増えました。
OPEN 17:30 START 18:00 前売 ¥2800 ☆1ドリンクオーダーちゅうことで
はたしてあのスージーはやってくるのか?^^;)。
b0093969_2210437.jpg

[PR]
by Tettin-Arts | 2007-11-06 23:11 | ザ50回転ズ

ザ50回転ズ in DRUM SON / 2007.6.14

 今回も同行予定だったKは、日頃の不摂生が災いし2日前に尿酸値が激増した為ドクターストップ。同じくS女史も家庭の事情で参戦不可能となり、オレはひとりで雨がしとしとと降りそぼる中、少し早めにDRUM SON に到着した。店の前にはすでに20名ほどの行列が出来ている。
 ホールに入り、前回購入出来なかったTシャツを買う。客の入りは2月のライヴの時とほぼ同じくらいか・・・。カウンターでビールを注文し、乾いた喉を潤す。
 さて、スージーは来ているのか?ざっと周りを見るがそれらしい娘は見当たらない(笑)。かわりに森三中の村上知子そっくりの娘が目の前に・・・けっこう可愛いな^^;)。
 そうこうしているうちに前座が終わる。
b0093969_2135488.jpg

 いよいよザ50回転ズの登場だ。会場が暗転。前回と同じく怪しげなテーマに乗って、ボギー、ドリー、ダニーの順でステージに姿を現すとオールスタンディングの客は一気に騒乱状態に!
 注目の一曲目は「50回転ズのテーマ」では無く、な、な、なんとオレがかねがね彼等のベストナンバーやと思っとる「Mr.1 2 3 4 man」だぁ!!ギョエ~!全身ビリビリ状態ぃ!!
 息子や娘でもおかしくないヤングたちの波に身を任せるオレがそこにいた(笑)。今回も申し訳ないが、正確な曲順も曲目も覚えておりません(笑)。まぁ、覚えているだけ列挙してみると、「Mr.1 2 3 4 man」「荒野の男」「酔いどれマーチ」「Money!Money!」「港のブルース」「Teenage Shock」「マブイあの娘」「放課後のロックンロール」「Thank You For RAMONES」「日雇い節」「We Are The Kids」「アタイが悪いのサ」「Let Me Rock」「夜明けに走れ」「ロックンロールフォーエバー!」「「Youngers On The Road」「雨上がりの夜空に」etc・・・ちゅうところやろうか。予想通り、ニューアルバム「ビリビリ!!」からのナンバーが大半を占めとった。 徹底したショウマンシップと豪快なロックンロール。今回も最高に楽しませてくれました。

 オレは何故ザ50回転ズにこんなに魅力を感じるのか・・・。それは単にロックンロールとして優れているだけではなく、彼らが意識するしないに関わらず、上っ面だけのインチキなものに対する徹底した批評精神と、一生懸命生きとるヤツへの深い愛情を感じるからや。音と言葉とビジュアルに、これほど一本骨が通っとるロックンロールバンドは最近ほんとに珍しいと思うね。これからも、微力ながら全面的に応援させてもらいまっセ。

 生粋のロックンロールバンドらしく、デビュー前のビートルズ並みの物凄い数のライヴをこなす彼ら。もちろんそれは大きな魅力でもあるし、それが彼等の飯の種かも知れんけど、この後はじっくりと充電させてほしいと思うのはオレだけやろうか。頼んませ、ワーナーさん。このバンドにはじゃんじゃん金つぎ込んでちょうだいよ。ホンマに凄いバンドなんやから。
 
 そんなことを考えながら店を出ると、雨の上がった夜空に真っ赤なお月さんが出ていた。
[PR]
by Tettin-Arts | 2007-06-15 21:30 | ザ50回転ズ

夏へ向って走れ!

b0093969_21315020.jpg ただいま生還いたしました。
 本日、DRUM SONで挙行された50回転ズのやりたい放題珍道中!!2007 『夏へ向って走れ!編』さ、酸欠、酸欠。
 その狂乱のレポートは、明日アップしたいと思います!オレの体力が回復してれば・・・(笑)

 そして、これまでしつこいくらい書いて来たスージー・スー似のマブイあの娘には再会出来たのか・・・?乞うご期待!!


 
[PR]
by Tettin-Arts | 2007-06-14 23:39 | ザ50回転ズ

50回転ズのビリビリ!! / ザ50回転ズ

 待ちに待ったザ50回転ズのセカンドアルバム「50回転ズのビリビリ!!」。
本来ならば明日発売のところを、本日フライングゲットしてまいりましたっ!!
b0093969_205552.jpg

 

More
[PR]
by Tettin-Arts | 2007-06-05 21:34 | ザ50回転ズ
line

四辻に佇んで・・・。


by Tettin-Arts
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31