GARAGE-tettin

tettin1954.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:Kids Are Alright( 4 )

多部未華子

b0093969_1758043.jpg

 この娘をキッズといっていいのか大いに迷うところだが、弱冠19歳ということでギリギリセーフといたしましょう。

 女の子に「いよっ、大器!」などと誉めると、だいたい平手打ちが飛んで来ると相場は決まっております。
が、しかし、この娘は末恐ろしい大女優になる可能性を秘めておりますよ。ええ。

 今はまだ漫画チックな面白さがウリになっているようにも思えるが、彼女の目の表情や立居振舞に非凡なものを感じます。それに、こんなスッキリした顔立ちの女優さんって最近お目にかからないじゃありませんか。
いやぁ、一押しも二押しもしておきたい女優さんですね。

「いよっ、大器!」・・・違うか(^^;)。

(只今、日テレヤスコとケンジに沖ヤスコ役で出演中!)

[PR]
by Tettin-Arts | 2008-07-28 20:09 | Kids Are Alright

ピー子はスーパーガール

b0093969_1924076.jpg

 中古の出物がある度に少しづつ買い揃えていた「ウルトラQ」のDVDが、このほどめでたくコンプリート。
思えば、オレをホラーの世界へ誘い込むきっかけになったのは、小学生の頃に観ていたこの「ウルトラQ」だったんじゃないだろうか。そういう意味では、オレのホラー人生の原点ともいえる大切なものだ。
 
 ここに登場する怪獣の魅力もさることながら、「悪魔ッ子」や「クモ男爵」、「海底原人ラゴン」といったホラー仕立ての作品の恐ろしさといったら無かった。その一方、「カネゴンの繭」や「育てよ!カメ」などのジュブナイル的作品に見られる子供たちの無邪気で破天荒なエネルギーは、近頃の子供番組には全く見出せない爽快感に満ちている。

 さて、数話を除いてほとんど毎回のように登場する愉快な子供達だが、怪獣が絡んでくるとやはり圧倒的に男子が多い。中でも、特異なキャラクターで他の追従を許さないのが「カネゴンの繭」でカネゴンに姿を変えてしまう加根田金男。さしずめ「ウルトラQ・男子の部」の代表といったところか。

 それでは「女子の部」はどうだろう。こちらはざっと見渡しても三人しか思い浮かばない。
一人目は「悪魔ッ子」のリリー。二人目は「育てよ!カメ」の乙姫。そして三人目は「虹の卵」のピー子である。

 幽体離脱を繰り返すリリーはかなり病的である。作品自体は優れているけれど、観る者に悲愴感を与える意味においてリリーは残念ながらなかなか代表として推挙しがたいものがある。
では乙姫はどうか。この娘は基本的にただ笑っているだけである(笑)。可愛いのは可愛いんだけれど笑っているだけではリリーと同じく代表として役不足の感は否めない。

b0093969_18474695.jpg

 となれば、タンポポ団のリーダーとして抜群の統率力で男の子たちをあごで使い、濃縮ウランの球さえをも引きずり回すスーパーガール。女子の部代表はやはりこの白川ひかる演じるピー子しかいないでしょ!
 
 時代が違うと言ってしまえばそれまでだけど、ウルトラQの子役たちって何か無垢な感じが良いですよね。
空想とか夢が純粋に信じられたんじゃないですかね、彼らには。
 
 「アルプスの少女ハイジ」を髣髴とさせるラストシーンでは、思わず目頭が熱くなるオレ。パゴスの造形も秀逸!
 
    (濃縮ウランの球を素手で捕獲するピー子。↓ こらこら、ほんとうに危ないってば・・・。)

b0093969_18465660.jpg

[PR]
by Tettin-Arts | 2008-05-10 19:04 | Kids Are Alright

ラップ娘

b0093969_16443382.jpg 日本人のラップやヒップホップちゅうのが全くピンとこないオレやけど、この娘はスゴイね(笑)。
 「めちゃイケ」の名物娘、ラップ娘こと
   小島あやめちゃん
 眉間にしわ寄せ「ちっちくちっちっちー」ちゅう怪しいリズムにのって、毒舌を吐きまくる。
 もちろん、ネタは本人が考えるわけやないやろうけど、完全に自分のモンにしとるところが圧巻や。いやぁ、面白い子がいるもんやねぇ。

 レモンガスっちゅう会社のCMがオリジナルらしいけど、子役評論家のオレとしては久々にツボにはまりましたyo(笑)。そのうち、「三丁目の夕日」にも出て欲しいような、いいキャラしてます。
[PR]
by Tettin-Arts | 2007-09-08 18:05 | Kids Are Alright

ほねほねワルツ / リトルボニー&ほね組 from AKB48

b0093969_2053633.jpg 朝の慌しい出勤前、何気にNHK教育のチャンネルに合わせたら・・・おやおや、骸骨模様のコスチュームを着た何とも可愛らしいお嬢ちゃんたちが、軽快なワルツに乗せて歌い踊る姿が・・・!
「ホーネホネ、ホーネホネ・・・♪」っちゅうメロディが妙に脳裏にこびり付いて、今日一日中妙な気分。これが今流行りのほねほねワルツだと知りました(笑)。
 別にオレ、ロリコンじゃありませんが、このお嬢ちゃんたち、皆可愛いこと、可愛いこと・・・。
AKB48つうと、たしか秋元康のアイドルプロジェクトだよな。どんなもんかようわからんけど、このほね組はいいな、いいな、いいなぁ(^^)。

 少し疲れ気味のあなた!さぁ「ほねほねワルツ」で明日への活力を!!
(・・・これってバージョンが5つもあったのね^^;)  画像をクリック!!

[PR]
by Tettin-Arts | 2007-03-07 20:06 | Kids Are Alright
line

四辻に佇んで・・・。


by Tettin-Arts
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31