GARAGE-tettin

tettin1954.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:五月になれば彼女を( 7 )

五月になれば彼女を 2011

b0093969_15223267.jpg

 「小さな恋のメロディ」のメインタイトルで流れるビージーズの「イン・ザ・モーニング」。
ロンドンの朝の清々しい情景を、人生の朝に重ね合わせた美しい曲である。ところが、このタイトルの頭に “Early” という単語を付けて「アーリー・イン・ザ・モーニング」にしてしまうと、たちまち雰囲気はアメリカ南部の売春宿の朝・・もとい、ディープなブルースの世界に様変わりしてしまう・・・

というようなアホらしい話はまた別の機会にするとして・・・(するんかい ^^;)

「小さな恋のメロディ」が日本で公開されたのが1971年の6月
ということは、なんと来月で40周年ということになる。

 一口に40年と言っても、とてつもなく長い。ガキ大将のジャック・ワイルドはもうこの世にはいないし、オレもあと数年で会社を定年になる。(老後の年金はちゃんと貰えるのだろうか・・・?)1971年のオレは40年後のことなど考えもしなかった。

 まさか40年間もこの映画の事を思い続けているなんて・・・


 映画の中にこんなシーンがある。
初めてのデートで墓地に行った二人が、墓碑に刻まれた言葉に感銘を受けるシーンだ。

 「50年の幸福・・・50年って長いわね。」
 「休暇をのけて150学期だ。」
 「愛し続ける?・・・無理だわ。」
 「愛し続ける。もう1週間愛してるよ。」
 「(微笑)」

 長い年月を共に愛し合いながら生涯を終えた見も知らぬ夫婦に思いを馳せ、自分たちのこれからを想像してみる幼い二人が愛おしく、永遠に心に残る名シーンである。

 もし、目の前にトレイシー・ハイドが現れたらオレにも是非言わせて欲しい
「トレイシー、花も嵐も踏み越えてオレは君を40年間ひたすら愛し続けた。道を踏み外しそうにもなった時もあったけど、君の笑顔に支えられ何とか真っ当に生きて来た。あの頃はこんな大人になるつもりはなかったけど、なってしまったものは仕方がないじゃないか。トレイシー、これからもずっと君を愛し続けるぜ。この命が終わるまで・・・」と・・・(長いな)。

 そしたらトレイシーは何と答えるだろうか?

 「サインナラマエキンデイチマンエンヨ」
 
 などと・・間違っても言うはずがない。

 やはり遠い目で黙って微笑むのかな。

 こうして、まるであの日から時間が止まったような錯覚に酔いながら、今年もこの映画を観ているオレなのだ。

 Love Melody ×××.


 PS. tettin's LNKS にトレイシー・ハイドのファンサイトを追加しました。
[PR]
by Tettin-Arts | 2011-05-01 15:55 | 五月になれば彼女を

五月になれば彼女を 2010

b0093969_20245649.jpg

 ダニーがメロディに一目ぼれをしてしまうのが、ダンスのレッスンを覗き見するシーンである。
それは誰にでも分かるのだが、メロディについてはそれほど明確に描写されているわけではない。
覗いているのを先生に見つかってメロディたちの前に引っ張り出された時にもさほど関心を示す素振りは見せなかった。

さて、一体どのあたりからメロディはダニーを意識するようになったのか・・・?
 
放課後、ダニーがメロディたちの後を密かについて行く途中、墓地で見つかってからかわれるというシーンがある。

そのことを、後にメロディが母や祖母に思わせぶりに話しているところからも、どうやらこのあたりからダニーが気になり始めたのは間違いなさそうだ。ダニーの事をてっきり変質者だと思い込んだ母と祖母の狼狽ぶりもなかなか面白い(笑)。

その後の初デートの場所もこの墓地だし、やはりこのシーンの胸キュン度は計り知れないものがあるな。

こういうシーンの一つ一つに思わず頷いてしまう・・・そんな経験ありませんか?(^^;)

(ポスターの中のミック・ジャガーも心なしか嬉しそうでした ^^)

ではまた来年のこの季節に・・・Love Melody ×××
[PR]
by Tettin-Arts | 2010-05-08 20:25 | 五月になれば彼女を

別冊 五月になれば彼女を 2009 

 あまりと言えば、あまりに手抜きな記事に大変心苦しくもあり、ここはひとつタイトルとして使わせていただいております「五月になれば彼女を」について少しばかりふれておきたいと思います。

 まぁ、皆様お察しの通り、このタイトルはサイモン&ガーファンクルの名曲「四月になれば彼女は (April Come She Will)」から拝借したものございます。この曲は1966年に発売されました、彼らのセカンドアルバム「サウンド・オブ・サイレンス」に収録されている、2分足らずの短い曲でございます。しかし、この短い曲の中に、恋の移ろい、ひいては人生の移ろいが、韻を踏んだ印象的な詞で見事に表現されており、サイモン&ガーファンクルの作品の中でも特に愛着の深い、メロディも泣けるほど美しい珠玉の一曲なのでございます。

 トレイシー(メロディ)があの映画以降、どんな人生を歩んだのか知る由もありませんが、この曲になぞらえて、ふと、彼女の人生に想いを馳せてみたくなる・・・そんな五月なのでございます。    Love Melody ×××.



[PR]
by Tettin-Arts | 2009-05-25 22:36 | 五月になれば彼女を

五月になれば彼女を 2009

 いつもならば、五月の早い時期に挙行しておりましたこの企画も、今年は五月に入るやいなや、日本ロック界の巨匠・忌野清志郎の急逝という悲しい知らせが飛び込んで参りました。また、巷では新型インフルエンザの国内感染拡大など、これではとてもトレイシー・ハイドを語るような爽やかな気分にはなれそうにもございません。
 とはいえ、折角の企画を途切れさせるのも忍びなく、今回は特別に秘蔵コレクションのなかから、物憂げな表情でポーズをとるトレイシーちゃんの貴重なポートレイトを皆様にご紹介してお茶を濁したいと思います。
 
 来年の今頃、また元気でお目にかかれる保証は何処にもございませんが、とりあえずはまた来年ということで・・・ええ。
   Love Melody ×××.


b0093969_1945553.jpg

     ( ロードショー 1977年5月号第2付録 「みんなトレーシー SPECIAL EDITION」より )
[PR]
by Tettin-Arts | 2009-05-22 20:00 | 五月になれば彼女を

五月になれば彼女を 2008

 みなさん、こんにちは。マーク・レスターです。またまたやってまいりました、風薫るこの季節が。

 もう何十回となく観たこの映画。オープニングの「イン・ザ・モーニング」から始まって、エンドロールで「ティーチ・ユア・チルドレン」が流れ終わるまでの全てのシーンがどうしようもなく愛しくて、セリフもほとんど諳んじているオレ。

 実は「一番好きなシーンは?」と聞かれるのは正直辛い。一つ残らず全部好きなんだから。
しかし、そこを頑張って今年のこのコーナーではオレが厳選した
「小さな恋のメロディ トレイシーちゃん名シーン・ベスト5」
をお送りしたいと思います。


More
[PR]
by Tettin-Arts | 2008-05-01 20:24 | 五月になれば彼女を

五月になれば彼女を 2007

b0093969_115196.jpg 今年も風薫る5月がやってきた。爽やかな風に吹かれながら、また彼女を思い出す。熱いダージリンの紅茶をいれ、DVDを取り出す。あの笑顔に逢うために・・・テヘッ^^;)。
 
 当時の映画雑誌には、普段のトレーシーを撮影した写真やポスターがたくさん掲載されたもんやが、どれもあの映画の中でのトレーシー以上の魅力は感じられんかった。
 
 きっとオレはあのメロディ・パーキンスっちゅう女の子に恋しとったんやろう。

 何処からか、林檎の匂いが運ばれて来た気がした・・・。

 Love Melody ×××.

[PR]
by Tettin-Arts | 2007-05-07 11:53 | 五月になれば彼女を

五月になれば彼女を 2006

 ビートルズに夢中になった時から、イギリスは憧れの国だった。

 中学生になって間もなく、旭化成のTVCMにとてつもない美少女が登場した。
その少女がもうすぐ公開されるイギリス映画「小さな恋のメロディ」に出演しているトレーシー・ハイドという女の子だと知って当然また夢中になった。

 封切りの日、悪友のユースケとまだ早朝の暗い時間から劇場の前に並んだ。
客席は同年代の少年少女で溢れかえった。その中にはそれまで密かに憧れていたレイコもいたが、もうそんなことはどうでもよかった。これからは僕のトレーシーちゃんに生きるのである。

 見終わって僕もユースケも自分が日本人であることを呪った。そしてイギリスの学校に転校したいとオヤジにねだったら殴られそうになった(笑)。いや、それくらいスクリーンの中のトレーシーはTVで見た以上に清々しく可憐でキラキラと輝いていた。

 それからしばらく、ビートルズに代わってビージーズの「メロディ・フェア」のシングル盤がターンテーブルを占領する日々が続いたのだった・・・。B面が「First of May(若葉のころ)」。
5月が来ると爽やかな風の匂いとともに、いつもトレーシーを思い出す。
夏がもうすぐそこまで来ている。

 Love Melody ×××.
b0093969_22515031.jpg

[PR]
by Tettin-Arts | 2006-05-13 22:52 | 五月になれば彼女を
line

四辻に佇んで・・・。


by Tettin-Arts
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31