GARAGE-tettin

tettin1954.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:A Day In The Life( 53 )

引越し

心機一転、引っ越しました。

GARAGE-tettin2 っス(^^;)

引き続きアクセス頂ければ幸いです。


では新しいGARAGEでお待ちしております。
[PR]
by Tettin-Arts | 2011-09-17 17:23 | A Day In The Life

不具合発生中

 8年目に突入したウチのパソコンに不具合発生。

先日より、ブログ更新が満足に出来ない状態に陥っている(苦笑)

(まぁ普段からサボってるけど・・・^^;)

というわけで、復旧までお待ち下さい。

って、誰も待ってねぇか(笑)
[PR]
by Tettin-Arts | 2011-09-15 20:00 | A Day In The Life

X星人襲来?観音様は・・・。

ややっ。突如X星人の円盤が現る!
奴らは一体いつから湖底に潜んでいたのか?
湖底から電磁波で引き揚げられるのは、果たしてゴジラかガメラか!

と、思わずオレの特撮魂に火をつけた謎の物体。
b0093969_19333014.jpg

実は市が設置したお濠の水を浄化する装置だという(苦笑)。
時折、中央のドーム状の部分から水が噴出。パネルを自動で清掃する。

なぁんだ、興奮して損したな・・・(^^;)
b0093969_19573470.jpg

ソーラーパネルで覆われたボディが朝日に輝き、東宝特撮メカのような威容を誇っている。



b0093969_19334869.jpg

こちらは、同じお濠に群生する蓮の図。おびただしい数の葉の陰にひっそりと開花間近の花が一つ。
開いた花もあちらこちらに見受けられ、このあたり一帯はまるで死後の世界か極楽浄土といった雰囲気に包まれている。

思わず、股間を蓮の葉で隠した熊田曜子似の全裸の観音様が、水の底から姿を現して欲しい・・・。
b0093969_19523540.jpg

などと、真夏の煩悩に支配される。
[PR]
by Tettin-Arts | 2011-07-28 19:58 | A Day In The Life

レトロ横丁

b0093969_16535068.jpg

 三連休が取れたので、入院した義父の見舞いに門司港まで車を走らせた。

女房の実家に一泊し、近くの商店街などを散策。門司港は20年ほど前から「レトロ」をテーマに町興しに取り組み、北九州観光の目玉に成長したのだが、古い町並みのあちらこちらにノスタルジックな風景が残っている。

 写真を少し撮ってきたので、御用とお急ぎでない方はどうぞごゆっくりとご覧下さい。もちろん無料!(笑)

More
[PR]
by Tettin-Arts | 2011-07-18 18:18 | A Day In The Life

スーちゃん死す

 高校の同窓生が運営しているホームページに級友の現況などが報告されていて時々覗いてみる。
懐かしい名前の下に「死亡」の文字。この年齢になるともうすでに鬼籍に入った同級生も何人かいて哀しい気持ちになる。

歌にコントにバラエティに大活躍。当時テレビで見ない日はなかったキャンディーズのスーちゃん、田中好子さんが亡くなった。55歳、乳がんだったという。同じような気持ちになる。

キャンディーズ解散後は実力派女優として大きく開花。ゴジラ映画の中では評価が高い「ゴジラvsビオランテ」でも印象深い演技を見せてくれた。

ご冥福をお祈りいたします。


[PR]
by Tettin-Arts | 2011-04-22 19:21 | A Day In The Life

超獣

b0093969_19492987.jpg

 20数年前、博多駅の地下街で買い物をしていたら超獣が来店。
慌てて近くの文具屋に飛び込み、色紙とサインペンを調達し手に入れた物である。

 このときは、たしか国際センターかどこかで試合があったのだと思う。空いた時間にショッピングを楽しんでいたのだろう。
殺されるのを覚悟で恐る恐る色紙を差し出したら、快くサインに応じてくれた。白いトレーニングウェアの上下に身を包み、長いもじゃもじゃの髪を後ろで束ねた超獣は物静かで、知的な雰囲気を湛えたジェントルマンだった。

 
 超獣が逝ったあと、オレはプロレスをほとんど観なくなった。


[PR]
by Tettin-Arts | 2011-04-12 19:50 | A Day In The Life

今年の桜

b0093969_2137488.jpg

 昼飯食いに、郊外のとある場所へ・・・(笑)

満開の桜はそろそろ散り始めていたが、まだ十分鑑賞に耐える。

北国ではこれからか・・・。
b0093969_2138477.jpg



またしてもスコーピオンズで・・・。(皆様、大きな声でご一緒に)


[PR]
by Tettin-Arts | 2011-04-10 22:30 | A Day In The Life

Yの悲劇

b0093969_19245255.jpg

 カップヌードルが1971年に誕生して今年で40周年という

それまでは即席ラーメンといえば袋ものの製品しかなく、鍋にお湯を沸かして麺を煮込み、スープを加えて丼に移すという手間が必要だった。そこへ、麺とスープと具材が入ったカップにそのままお湯を注げば3分で出来あがりという画期的なカップヌードルが華々しく登場したのである。
 

More
[PR]
by Tettin-Arts | 2011-03-28 19:45 | A Day In The Life

それを言っちゃぁお終いよ

b0093969_232599.jpg

 馬○に携帯電話を持たせると、こんなことになる。

 皆さん織り込み済みで観てたんじゃないの?今まで・・・。
 
[PR]
by Tettin-Arts | 2011-02-02 23:13 | A Day In The Life

復活!ラジオ生活 2

 今のようにパソコンも、インターネットもなかった時代にラジオから受けた恩恵は計り知れない。
こと洋楽に限って言えば、全ての情報はラジオから得ていたのだ。今考えれば夢のような話だが、ポールの「アナザー・デイ」も、ジョンの「イマジン」も、ジョージの「美しき人生」も、リンゴの「想い出のフォトグラフ」も、みんなヒットチャートに初登場したのをラジオで聴きながら胸をときめかせていたのだ。

 今では、ネットで試聴し、気に入ればダウンロードして購入するという何とも味気ない時代になったものだが、当時はこうしてかじりつくようにラジオから流れてくる音楽に耳を傾け、気に入ればレコード屋へ出掛け、シングルレコードや、小遣いが貯まればLPレコードを買い求めるというのが普通の音楽ファンの姿だった。 

 古今東西まだまだ聴いた事のない名曲というのは無数にある。これを聴かずに死ねようか。ラジオは、昔も今もこれからも、そうした素晴らしい音楽との出会いを取り持ってくれる頼れるツールで在り続けるのだと思う。 

  オレの老い先は短い(笑) もうラジオだけが頼りです。


[PR]
by Tettin-Arts | 2011-02-01 20:07 | A Day In The Life
line

四辻に佇んで・・・。


by Tettin-Arts
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30