GARAGE-tettin

tettin1954.exblog.jp ブログトップ

空と鳥とロードスター

b0093969_2085795.jpg

 昨日も快晴だったので、「ヘブンズ・ドア」を観た帰りに、ロードスターの幌を降ろして郊外のカントリーロードを走らせていた。
その途中、田んぼの真ん中の交差点で信号が変わるのを待っていると、右膝にポトリと落ちるものがあった。
生暖かい感触に、ふと視線を落とすと、な、な、なんと鳥のウンチがっ!雀かヒバリのような小鳥のものであろう可愛らしいウンチである。「ああ、オープンなんだなぁ・・・」と、妙なところで感動する。
 ふと、ヒッチコックの「」を思い出した。
ヒロインのメアリーが運転する車もシルバーのコンバーチブルだった。「鳥」については、また別の機会にみっちり書くとして(笑)、
この車がオープンだったからこそ、自由に空を飛ぶ鳥が突然襲ってくる恐怖というものを、効果的に描く事ができたんだと思う。
これがハードトップのガチガチのアメ車だったら、スリラー映画の傑作には成り得なかったに違いない。

[PR]
by Tettin-Arts | 2009-02-09 20:43 | Car
line

四辻に佇んで・・・。


by Tettin-Arts
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30